So-net無料ブログ作成

007のヘアスタイルと comma of hair という表現 [007 ジェームズ・ボンド]

007の原作と読点のコンマについて前回書いた流れで英語の表現をひとつ。作者のイアン・フレミングはジェームズ・ボンドの風貌を描写する際、髪型に決まって comma という単語を使っているのに気づいた。

実例は以下のようなもので、髪の毛が何本かまとまってぱらりと額に垂れ下がっている様子を指しているのではないかという想像がつく。辞書で comma を引いても当てはまる説明は載っていないが、こうした髪型をコンマの形になぞらえたのではないか。

- She leant over and kissed him on the corner of the mouth, then she brushed the black comma of hair back from his damp forehead.

- His grey-blue eyes looked calmly back with a hint of ironical inquiry and the short lock of black hair which would never stay in place slowly subsided to form a thick comma above his right eyebrow.
(以上 Ian Fleming: Casino Royale)

- The moist forehead, the black comma of hair that hung untidily over the right eyebrow, eyebrow, the sheen of alcohol in the grey-blue eyes.

- There was something wift and intent in the way he ran his fingers along his jaw and in the impatient stroke of the hairbrush to put back the comma of black hair that fell down an inch above his right eyebrow.
(以上 Ian Fleming: Moonraker)

- The hair was black, parted on the left, and carelessly brushed so that a thick black comma fell down over the right eyebrow.

- She looked up at Bond's face. She reached up and brushed the black comma of hair away from his forehead.

- Numbness was creeping up Bond's body. He felt very cold. He lifted his hand to brush back the comma of hair over his right eyebrow.
(以上 Ian Fleming: From Russia with Love)

ネットで "comma of hair" を検索したところ、Wordreference.com というサイトで、まさにこの表現について質問しているポーランドの人がいたので驚いた。
http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=830030

質問主があげている例文にはノートパソコンが出てくるので、時代的にフレミングの小説ではないだろうが、それはともかく、これに対する答えには "a strand of hair is in the shape of a comma" とか "a lock of hair that was shaped like a comma" とあった。

lock は上記の「カジノ・ロワイヤル」からの引用にも出てきたが、strand とともに、髪の「房」を指すと辞書にある。

その他ヒットの数はかなりあるものの、最初の方を見ただけだが、007についての記述がほとんどのようだ。

原作の007のファンにとって、ボンドの髪型といえば、これがトレードマークになっているらしいことをうかがわせる記述もあった。イギリス首相になる前のデヴィッド・キャメロン氏についての記事から。

- David Cameron was unequivocal: "I'm a big Bond fan." Well, he would be, wouldn’t he -- those Etonians stick together. One wonders if Dave’s momentarily adopted centre parting was an attempt to cultivate the "black comma of hair" on his brow that is one of Bond’s distinguishing features.
http://www.telegraph.co.uk/comment/personal-view/3559815/James-Bond-versus-Indiana-Jones-Gordon-Brown-and-David-pick-their-favourite.html

ところで、私がこの表現を見た時に連想したのは「スーパーマン」である。原作のコミックスはもちろん、クリストファー・リーヴ主演の映画も、髪がはらりとS字に垂れている。しかし近く公開される reboot の「マン・オブ・スティール」 Man of Steel では、主演ヘンリー・カヴィルHenry Cavill のスーパーマンはこの髪型をしていない。

脱線したが、再度検索したら、アメリカの大学ヴァッサー・カレッジ Vassar College の新聞が40年近く前に載せた記事に、まさに007とスーパーマンとを結びつけた内容があった。しかしこんな記事がネットに掲載されていて読めるというのも凄い。

- Fleming's Bond also had a white scar on his left cheek and a small comma of hair (similar to Superman's) above his right eye.
http://newspaperarchives.vassar.edu/cgi-bin/vassar?a=d&d=vcchro19751001-01.2.2#

Superman's と、ちゃんとアポストロフィ s がついているところが、自分には真似できないと妙に感心する。

また、先の Wordreference.com の質問中の文と同様、007と関係なく髪に comma を使っている例もいくつかあった。例えば、ショーン・ペンについての次の記事である。

- Sean Penn is pitch-perfect as the introspective genius, a post-modern punk mime with loads of guy liner and minimal speech and a comma of hair that constantly needs blowing from his field of vision.
http://www.sydneyartsguide.com/View-Review.asp?ReviewID=1032

こうした文を書いた人が、たまたま皆フレミングと同じような感覚で comma を比喩的に使ったのか、あるいは007の描写を何かで読んでいたのか、それとも辞書に載っていないだけで実は普通に使われているのか、そのへんはわからない。007の原作を知らずとも、目を引く表現ではあると思った。

inde1x.jpg余談だが、原作で描かれている007の風貌は映画のどのボンドとも違う。原作で特徴的なのは、上記の髪型の他、右頬にひと筋の傷跡があること、スタンダードナンバーの名曲「スターダスト」 Stardust などを書いたアメリカの作曲家ホーギー・カーマイケル Hoagy Carmichael に似ているが、目や口元に冷酷さ、残忍さを漂わせていること、などである。

映画の歴代ボンドの中では、容貌・雰囲気とも一番原作に近いと私が思うのは4代目のはティモシー・ダルトン Timothy Dalton である。ダルトンは原作を読み込んで悩みや迷いもある007を表現しようとした演技派で評価も高い。しかし私はなぜかなじめなかった。2作で降板してしまったので、もっと彼の007作品が製作されていれば印象も変わったかもしれない。

似ていると思う2番手は、原作者フレミングが「イメージが違う」と言ったという初代ショーン・コネリーで、髪型は違うし「悩めるボンド」ではないが、冷酷さを漂わせている点では随一で、個人的にはもっとも好きな007だ。

逆に初代ボンドとして最初から名前が上がっていたという3代目のロジャー・ムーアは、むしろ原作のイメージからはもっとも遠いと感じる。先のヘンリー・カヴィルは、年齢を重ねればけっこう原作に近いボンドになりうるのではと思うが、どうだろうか。

なお、comma を含む表現としては、イラク戦争とブッシュ前大統領にからんで just a comma という表現について取り上げたことがあり、参考までにあげておきたい。

過去の参考記事:
just a comma の波紋
http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/2006-10-23

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 2

たか

Jeffery Deaver の Carte Blanche という小説に 007 が登場するシーンで以下の表現が使われており、検索していたらこちらのサイトにたどり着きました。

His black hair was parted on one side and a comma of loose strands fell over one eye.

カンマが髪型を表現しているということまでは思いが及びませんでした。
Jeffery Deaver もこの表現を踏襲しているようですね。
たいへん勉強になりました。
by たか (2013-09-20 18:21) 

tempus fugit

"Carte Blanche" は新しい007の小説ですね。commaを使っているということは、おっしゃるようにディーヴァーがフレミングの原作をちゃんと読み込んでいるということなのでしょうね。私は読んでいないのですが、作品の出来はいかがだったでしょうか?

by tempus fugit (2013-09-20 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...