So-net無料ブログ作成

「ガッツポーズ」(成層圏からのダイビング・その4) [和英表現]

成層圏からのスカイダイビングを成功させたバウムガルトナー氏は、地上で「ガッツポーズ」をする。英文記事では、次のように表されていた。

- Once down, he fell to his knees and raised his fists in triumph.
( http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-19943590 )

- Minutes later, he landed in southeastern New Mexico and, dropping to his knees, pumped his fists to the sky.
( http://edition.cnn.com/2012/10/14/us/skydiver-record-attempt/index.html?hpt=hp_t1 )

和英辞典を見ると、このほか、

- clench one's fist(s) in triumph
- punch the air in triumph

という言い方も載っていた。

「ガッツポーズ」はもちろん和製英語で、私の使っている電子辞書にも当然そう書いてあるが、同時に *guts pose と併記している辞書があった。「ガッツ」は guts から来ているということをと親切に教えようとしたのだろうが、英語でもこういえるのだという誤解を招きかねないのではないかと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...