So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です
日本語 ブログトップ

70年前に「勇気をもらう」は使われていたか? (連続テレビ小説「ごちそうさん」) [日本語]

この週末、朝ドラ「ごちそうさん」の録画を観ている家族のかたわらでのんびりしていたら、テレビから「勇気をもらった」というセリフが聞こえてきて、思わず「え?」と声をあげてしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

シューマッハーは手術「も」危険な状態 (テレビニュースの字幕について) [日本語]

年末を迎えてぼーっとテレビを見ていたら、F1チャンピオンのミハエル・シューマッハーが事故で意識不明、というニュースが流れてきて驚いたが、画面の字幕スーパーにちょっと気になった表記があった。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「愚妻」について考える [日本語]

前回 better half について書いていて連想したのが「愚妻」という言葉である。これについても、「ベターハーフ」同様、やや不適切ではと思われる記述が辞書にあった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

不親切な新聞記事 [日本語]

この週末、爪を切りながら、下に敷いた数日前の新聞に載っている記事を何気なく読んだら、「?」という気持ちになった。

反捕鯨団体シー・シェパードに対するアメリカでの訴訟で、その活動を「海賊行為」と裁判所が認定し、妨害行為差し止めの本訴訟が続いている米連邦地裁に対して、シー・シェパードを支持していた担当判事を交代させるよう命令した、という内容だ。ネットにも掲載されている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「おなじみのある店」(気になった日本語) [日本語]

この週末、散らかったマイカーの車内を久しぶりに整理していたら、何枚かメモが見つかった。もう意味がないものばかりだが、その中のひとつに「おなじみのある店」と書いてあった。

続きを読む


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

疑問符・感嘆符と翻訳、「奥の細道」の英訳 [日本語]

前回、アメリカの軍事基地 Area 51 の説明を日本語版ウィキペディアから引用したが、その中に疑問符がついた文が続けて出てきた。「?」で終わる文が並ぶのを見ていると、ちょっとくどいなあ、と感じてしまった。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

日本語が変わってきている? [日本語]

新聞でも取り上げられていたが、先日発表された文化庁の「国語に関する世論調査」を面白く読んだ。特に慣用句については、正しい用法が少数派になっているものがあり、そのいくつかは多分遠くない将来、誤っている方が正しくなるのだろう。もしかしたら日本語が変わりつつある過程に立ち会っているのかもしれない、とも思う。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

カッコのつけ方を考える [日本語]

日本語の文章を読んだり書いたりしていて、時おりカッコの使い方が気になることがある。英語の文でも挿入や補足などの際にカッコが使われることがあるが、それとの比較で、よけいに「これでいいのかな?」と思うのかもしれない。

続きを読む


タグ:翻訳・誤訳
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

冷たくても「湯気」というのか [日本語]

勤め先にあったある新聞の社会面に、幻想的な写真が載っていた。見ると朝の霞ケ浦を撮影したもので、放射冷却のため北関東がこの冬一番の冷え込みになったと報じるものだった。説明には「厳しい冷え込みで霞ケ浦の湖面から立ちのぼる湯気」とある。

これを読んで、はて、こういうときにも「湯気」というのだろうか、と思った。冷え込みの話だけに、かえって対比されて気になったのかもしれない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ちょっと気になった「思います」の連発 [日本語]

日本語では文の最後を「~と思います」といった言葉で締めることがよくある。使いすぎると、自信がない、あるいは確実でないという印象を与えかねないが、日本の言語あるいは文化の特徴だとすれば、一概に否定的にとらえるべきでもないだろう。しかし最近、これはどうも、と感じた例を立て続けに聞いた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「ご静聴ありがとうございました」? [日本語]

パワーポイントを使ったプレゼンテーションの最後に、「ご静聴ありがとうございました」というスライド表示が出てきた。何だこれは、と思ったが、同席していた後輩に聞くと、「何かおかしいんですか?」というつれない反応である。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「エントリ」か「エントリー」か [日本語]

entry にはいくつかの意味があるが、ブログの個々の日記を指すのにも使うことができ、日本語でも「エントリ」と呼ばれている。言葉についての鋭い観察をブログに綴っていらっしゃる実務翻訳者のたんご屋さんが、最近この「エントリ」について書いておられる(カタカナを好まないというたんご屋さんは、この言葉を避けて「記事」を使っているという)。その記事に対するコメントで、ある方が「エントリー」と表記されているのを見ているうちに、ふと考えたことがあるので、少し書いてみたい。

続きを読む


タグ:和書
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「マイナス3キロやせる」 [日本語]

-3kgやせ見え.jpg電車に揺られて何の気なしに吊り広告を眺めていたら、ある女性雑誌の記事のこんな見出しが目に飛び込んできた。

「-3kgやせ見え」
( http://dpm.s-woman.net/non-no/0710/index.html?page=1 )

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

気になる表記「数10」「10数」 [日本語]

ワープロ、次いでパソコンの普及で、日本語を横書きで表すことが増えたためだろうか、「数10人」や「20数個」といった表記をやたらと目にするようになった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

気になる安倍総理のカタカナ語 [日本語]

先日の安倍総理の就任会見について、ある全国紙にちょっと面白い記事が載っていた。26分間の会見の中で、安倍さんは「しっかりと」、および「~と思います」を、それぞれ三十数回口にしたそうだ。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
日本語 ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...