So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です

Al-Anon 「アルコール中毒患者の家族会」 [英語文化のトリビア]

前回も触れた annotate と関連はないが、字面から何となく連想したのが、ジョージ・ハリスンとエリック・クラプトンの妻だったパティ・ボイドの自伝を読んでいて覚えた Al-Anon という言葉だ。

Wonderful Tonight: George Harrison, Eric Clapton, and Me

Wonderful Tonight: George Harrison, Eric Clapton, and Me

  • 作者: Pattie Boyd
  • 出版社/メーカー: Three Rivers Press
  • 発売日: 2008/05/27
  • メディア: ペーパーバック

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

limey 「イギリス人(俗語)」(「007 黄金の銃を持つ男」) [英語文化のトリビア]

007映画が50周年を迎えたのを機会に、原作の小説を原文で読み進め、このほどシリーズ全巻を読破したと先日書いた。読んでいて、複数の作品で目にとまったのが limey という単語だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

鳥だ!飛行機だ!いや、スーパーマンだ!~ Superman のキャッチフレーズをめぐって [英語文化のトリビア]

前回The Economist 誌が、「スーパーマン」の有名なキャッチフレーズをもじったタイトルを掲げて安倍首相をカバーストーリーにしたことを取り上げた。そこで今回は、そのフレーズについて知ったトリビアなどを書きたい。

元になっている "It's a bird! It's a plane! It's Superman!" は、1950年代のTVシリーズ Adventures of Superman のオープニングにある。ここには他に、「タマよりも速く、力は機関車よりも強く、高いビルディングもひとっ飛び!」、「(スーパーマンは)正義と真実を守るため、日夜闘い続けているのです」 といった言葉も出てくる。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

elbow aside 「押しのける」 (英誌「エコノミスト」の安倍首相特集) [ニュースと英語]

イギリスの雑誌 The Economist 最新号が安倍総理大臣をカバーで取り上げた。スーパーマンのような格好をして(胸には¥マーク)、見出しもスーパーマンのよく知られたキャッチフレーズをもじっている。

Economist_20130518_abe.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

「転ばぬ先の杖」(「007 黄金の銃を持つ男」) [名言・ことわざ]

少し前に、安倍総理が使った「魔法の杖」をきっかけに magic wand などいくつかの英語表現を数回にわたって取り上げたが、その連想で「転ばぬ先の杖」にあたる英語について短く触れたい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

charlatan 「はったり屋」「ペテン師」 [単語・表現]

前回取り上げた snake oil についての Wikipedia の記述に charlatan という単語が出てきた。響きがおもしろいとかつて記憶したつもりでいて実はうろ覚え状態になっていたが、久しぶりに再会したので取り上げたい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

snake oil 「ニセ薬」「でたらめ」 [英語文化のトリビア]

先日取り上げた、theriac 「古代の抗毒剤」「万能薬」と placebo 「偽薬」からの連想で、snake oil について書きたい。「何にでも効くというふれこみのインチキな薬」という意味である。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「私も英語が話せなかった」~通訳者の村松増美氏 逝く [英語学習]

村松増美氏が鬼籍に入られた。若い世代にはご存じない人もいるかと思うが、先日ちょっと触れた國弘正雄氏らと並ぶ日本の会議通訳の草分けの一人だ。私が英語学習に精を出していた頃に大活躍されていた。今年3月に亡くなられていたのだという。

続きを読む


タグ:訃報
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「万能薬」続き (catholicon, nostrum) [単語・表現]

引き続き「万能薬」「特効薬」を表す単語について、今回は catholicon, nostrum さらに theriac を取りあげることにしたい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「万能薬」さまざま (panacea, elixir, cure-all) [単語・表現]

先日の続きで、何にでも効く、どんな問題でも解決してくれる「万能薬」「特効薬」を示す単語をおさらいする。まずは panacea から。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

bullet point (・) 「黒マル、中点、中黒、中ポツ」「箇条書き」 [英語のトリビア]

前回の流れで magic bullet (特効薬)の類語を書くつもりだったが、bullet を改めて辞書で見たら、へえっと思った言葉があったのでメモしておきたい。「・」という記号を bullet point あるいは単に bullet というのだそうだ。「弾丸のあと、弾痕」になぞらえたのだろう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「特効薬」あれこれ (magic bullet, silver bullet) [単語・表現]

先日の magic wand 「魔法の杖」からの連想で、(問題解決の)「特効薬」を表す言葉をおさらいすることにしたい。まずは magic つながりで magic bullet である。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

wand 「バーコードリーダー」「レーザーポインター」「マスカラ用ブラシ」 [単語・表現]

前回取り上げた wand は「杖(つえ)」のほか、「しなやかな枝」「指揮棒」、また「手持ち型バーコード読み取り装置」「ペン型スキャナー」など、さまざまな意味がある。

続きを読む


タグ:カタカナ語
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

安倍総理と「魔法の杖(つえ)」 (magic wand) [ニュースと英語]

ロシアを訪れた安倍総理が、北方領土問題の決着について「魔法の杖はない」と述べたのがおもしろいと思った。英語に magic wand という言い回しがあるが、日本語でも普通に使うのだな、と再認識したしだいである。

続きを読む


タグ:日本語
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

lean-to 「差しかけ小屋(の)」 [単語・表現]

中国の四川省を襲った地震についての記事を読んでいたら、lean-to tents という言葉が目にとまったので書きとめておきたい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

オリンピックの「猪瀬発言」 NYタイムズの記事を読む [日本のニュース]

物議を醸した東京都の猪瀬知事の発言を伝える New York Times 紙の記事をネットで読んだ。英文について感じたこと、また発言について考えたことを少し書きたい。

続きを読む


タグ:日本語
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...