So-net無料ブログ作成
検索選択
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です

辞書に載っていない franchise 「(映画などの)シリーズ」 [注意したい単語・意外な意味]

このところ007についての英文を取り上げているが、この手の記事で franchise という単語を目にすることがある。日本語にもなっている「フランチャイズ」だが、こうした例では、「シリーズ」という意味で使っているらしいことが文脈からわかる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

マンガ雑誌 MAD のマスコットキャラクター (Alfred E. Neuman) [英語文化のトリビア]

007を演じているダニエル・クレイグの耳について前回書いたが、広がった耳で私が連想したのは、アメリカのユーモア雑誌「マッド」 MAD の表紙を飾るマスコットキャラクターである。独特の表情と欠けた前歯、それに大きな耳。一目見たら忘れられないインパクトがある。

Totally MAD

Totally MAD

  • 作者: The Editors of MAD Magazine
  • 出版社/メーカー: Time Home Entertainment, Inc
  • 発売日: 2012/10/30
  • メディア: ハードカバー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ダニエル・クレイグの耳 (007「カジノ・ロワイヤル」) [007 ジェームズ・ボンド]

先日取り上げたロジャー・ムーアの「眉の演技」に続いて、今回も007映画をランク付けした Rolling Stone 誌の記事から、新作「スカイフォール」 Skyfall が封切られたダニエル・クレイグの耳の話。

20121108-daniel-craig-picture-x286-1352393776.jpg彼のジェームズ・ボンドは、当初の懸念をよそに高い評価を得ているといっていいだろう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...