So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です

spike 「突出」「急に増える」("Word of the Year 2014" 関連の記事より) [単語・表現]

先日、「今年の漢字」に「税」が選ばれたが、英語圏でも「今年の単語」の発表が始まっている。それを報じる英文にあった spike を取り上げよう。尖ったスパイクが突き出しているというイメージだろうか、「急増(する)」という意味である。

今年の "Word of the Year" は、すでに英米の老舗辞書2社が発表している。オックスフォードが vape、メリアム・ウェブスターが culture である。
http://blog.oxforddictionaries.com/2014/11/oxford-dictionaries-word-year-vape/
http://www.merriam-webster.com/top-ten-lists/2014-word-of-the-year/culture.html

これについて書いた複数の記事に spike が共通して使われていたので、「今年の単語」そのものよりも、むしろこちらについて書こうと思った次第である。

まず、そうした記事を引用しよう。ウェブスターの選定は、オンラインの検索 lookup に基づいているが、そうした検索数の「はね上がり」について書いたものである。

- The publisher said the word usually spikes in fall when students return to school.
( 'Culture' gets nod as Merriam-Webster's 2014 word of the year
http://www.reuters.com/article/2014/12/15/us-books-merriamwebster-culture-idUSKBN0JT2CI20141215 )

- Not all lookup spikes are quite that complex. The reason "je ne sais quoi" landed at No. 6, for instance, is "dead simple," he said.
(Merriam-Webster names 'culture' word of the year
AP http://mainichi.jp/english/english/features/news/20141216p2g00m0fe023000c.html )

- "Nostalgia" spiked in searches related to discussions about backward-looking shows like Mad Men and Boardwalk Empire, along with the 50th anniversary of the Beatles' arrival in America.
( 'Culture,' 'Nostalgia' Top Merriam-Webster's 'Words of the Year'
http://www.rollingstone.com/culture/news/culture-nostalgia-dictionary-words-of-the-year-20141215 )

- In their latest list of the 100 Most Influential People, TIME Magazine labeled 2014 as the "year of pop feminism," leading to a look-up spike.
(ibid.)

続いて、今回の意味での spike (名詞・動詞)を英語でどう定義しているかを、例文とともにオンラインの辞書から引用しよう。

- A sharp increase in the magnitude or concentration of something:
the oil price spike
I think you're seeing something akin to what we saw in the 1970s when we had a similar kind of sharp spike in oil prices.
(Oxford Dictionaries)

- a sudden increase, often shown on a graph (= type of drawing) by a long, narrow shape that comes to a point at the top:
The upward spike in prices was attributed to bad weather in farm areas.
(Cambridge Dictionary of American English)

- an abrupt increase or rise:
a chart showing a spike of unusual activity in the stock market; a sudden spike of electrical current.
to rise or increase sharply (often fol. by up):
Interest rates spiked up last week.
(Random House Unabridged Dictionary)

- INFORMAL to increase suddenly
Their stock prices spiked on news of the merger.
(Macmillan Dictionary)

a sharp peak in a graph を指すとも辞書にあり、グラフ上の線がまさにスパイクやクギのようにピンと突き上がるイメージが浮かんでくる。

なお、spike から連想した単語に surge があるが、これについてはかなり前に、イラク戦争にからんで取り上げたことがあった(→人気急上昇の単語 surge)。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 2

にゃんきち

あけましておめでとうございます。
今年も記事を楽しみにしております。

偶然にも最近、日経ビジネスで「スパイキー・グローバリゼーション」なる語に初めて出くわしました。(下記4~5ページ目)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20141114/273829/?P=1

調べてみると、英語の記事は10年以上前に出ていたようですが、私は初耳だったので、面白いなと感じました。経済は疎いので、どの記事が適切か明確に判断はできませんが、画像的にスパイクイメージだった記事がありました。
http://www.theatlantic.com/past/docs/images/issues/200510/world-is-spiky.pdf

個人的には、技術がいくら進んでも人がやるのは井戸端会議の相手を対象にしたビジネスで、結果の地図がスパイク型でフラット化しないことが感じられ、人間臭い言葉だな、と思います>spiky globalization。

それでは、よい一年となりますように!
by にゃんきち (2015-01-02 22:11) 

tempus fugit

にゃんきち様、興味深い記事を教えていただきありがとうございました。「フラット」と「スパイク」という対比、おもしろいですね。

それなりに多忙な仕事の合い間に書いているうえ、単なる「知らなかった単語表現と訳語の紹介」だけには終わらせたくないこともあり、なかなか記事を増やせませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by tempus fugit (2015-01-03 12:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...