So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村← 参加中です

「見開きページ」とマリリン・モンロー (gatefold, foldout, centerfold) [英語文化のトリビア]

前回はマイケル・ジャクソンの「オフ・ザ・ウォール」のジャケット変更について書いた。見開き式のジャケットの表裏が、LPとCDで入れ替わっていたのだが、「見開きジャケット」を指す英語に gatefold sleeve がある。

- a record sleeve that opens out like a book
(Collins English Dictionary)

gatefold は、開(ひら)けるようになっている折り込みページを指す。

- an oversized page in a book or magazine folded to the same size as the other pages but intended to be opened out for reading.
(Compact Oxford English Dictionary)

- a page larger than the others in a magazine or book, bound so it can be unfolded and opened out like a gate
(Webster's New World College Dictionary)

gatefold と同じ意味を持つのが foldout だが、本のページだけでなく、折りたたんで収納し使う時に広げる家具のことでもある。形容詞の意味もあり、強勢も名詞と同じく最初の音節にある。辞書の用例を引用する。

- a foldout map 折り込み地図
- a cabinet with a foldout table 折りたたみ式テーブル付きの食器棚

このほか centerfold は、雑誌中央の見開きページを指して使われる。また、そのページに載っているヌード写真、あるいはそのモデルも指すと辞書にある。

この意味では、50年代に「プレイボーイ」誌に掲載されてセンセーションを巻き起こしたというマリリン・モンローの写真を連想してしまうのは、中年オヤジゆえ仕方がないと大目に見ていただきたい。

その伝説的写真は、Wikipedia の "Playboy" の項で見ることができ、次のように centerfold も使った記述もある。

- Centerfold of Marilyn Monroe from the first issue of Playboy, December 1953 (写真の legend 説明文)
- The first centerfold was Marilyn Monroe, although the picture used originally was taken for a calendar rather than for Playboy.
http://en.wikipedia.org/wiki/Playboy

関連の項には、

- A Playmate is a female model featured in the centerfold/gatefold of Playboy magazine as Playmate of the Month (PMOM).
http://en.wikipedia.org/wiki/Playboy_Playmate

品位を保つために、英語の辞書にある centerfold の定義を見て頭を冷やそう。

- 1. A magazine center spread, especially a foldout of an oversize photograph or feature.
2.a The subject of a photograph used as a centerfold, often a nude model.
b A feature, such as an advertisement or calendar, inserted as a centerfold.
(American Heritage Dictionary)

- 1. a large coloured illustration folded so that it forms the central spread of a magazine
2.a. a photograph of a nude or nearly nude woman (or man) in a magazine on such a spread
b. the subject of such a photograph
(Collins English Dictionary)

「コリンズ」の (or man) という記述は男女平等を意識したものだろうか。しかしカッコつきなのには微苦笑すべきなのか、どう受け取ったらいいのか何だか困ってしまう。

また Wiktionary は上記と同じ意味の定義のあとに、

- Any very sexually attractive person, who is therefore material for such a photograph.

と続けているので、実際に雑誌で取り上げられていなくても、中央見開きのピンナップ写真にピッタリの魅力的な女性を指して使うこともあるようだ。

ということで、なかなか頭を冷やすことはできないのでもうひとつ、material は、「原料」「材料」と覚えるとモノにしか使わないように思い込みそうだが、人にも使うことができる。「~に向いた人」「人材」「器」といった感じだ。

もうひとつ、centerspread という単語も、雑誌や新聞の見開きページ、および見開き記事や広告、また、やはりヌード写真を指す。

ということで、結局英語学習に専念できず中年オヤジ丸出しの今回のエントリであった。

参考記事:
CDの「紙ジャケット」と Tyvek sleeve
Mylar (続・紙ジャケット)
legend 「キャプション」

タグ:音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...